『内装床材』、『見切材』カテゴリー【製品新規追加】 Kikuchi Mie

『内装床材』、『見切材』カテゴリーに、サンゲツの製品群を新規追加しました。

前回のメール配信に続きサンゲツの製品群についてです。「内装床材」「見切材」のカテゴリーに新規追加しています。日本の伝統的な美学を取り入れ、質感や温もりのある色彩のタイルを収録した「DTカーペットタイル」、ベーシックでありながら質感など細部にこだわり抜いたタイルを収録した「NTカーペットタイル」、エイジドマテリアルに着目したタイルを収録した「フロアタイル」、ホテルの客室や宴会場、各種施設から住宅まで幅広く使用できる「ロールカーペット」、防滑機能をもつ「ノンスキッド」、帯電防止機能をもつ「OTビニル床タイル」、優れた衝撃吸収性をもち医療施設にも適した「Sフロア」など幅広いラインナップから構成されています。

グラフ上の赤い点がサンゲツの製品群です。
設計単価と厚みのグラフで、主に6mm厚以上にカーペット製品群が分布しており、高価格帯には「ロールカーペット」と「DT カーペットタイル」で毛の割合が80%を超える上質な製品群が分布しています。タイルの製品群のうち高価格帯にはツイード生地のような織物調のタイルやコルクタイル等が分布しています。ぜひグラフをクリックしてご確認ください。