【凸版印刷】『アレーザ』『クラスアートストーン』等5シリーズがtruss(トラス)新規追加 Kikuchi Mie

・『内装床材』カテゴリーにレプリア、アレーザ、『外壁材』カテゴリーにクラスアートストーン、『内装壁材』カテゴリーにフォルマーノ、ローバルを新規追加しました。
今回はそのうち『アレーザ』『クラスアートストーン』をご紹介いたします。

『アレーザ』の特徴

最先端のデザインを安定的に供給
土足対応可能な表面硬度・耐摩擦性を実現
耐光性・対汚染性に優れ、美しさを長く保つ

アレーザは内装重歩行(土足)対応の床材用シートです。 トッパンの材料設計技術と、独自の印刷テクノロジーを組み合わせ、表面硬度と耐摩耗性に優れた業界初の内装重歩行床に対応可能なシートを開発しました。

Smart NANO Technology
特殊な方法でナノ化した材料を用い、高性能化を実現。

抗ウイルス・抗菌仕様 新登場!
抗ウイルスと抗菌、両方の性能を有する特殊コーティングを施しており、第三者承認機関であるSIAA(抗菌製品技術評議会)より、認証を取得!

特徴① 最先端のデザインを安定的に供給
 無垢材や突版などでおきやすい、色違いや色ムラの心配がなし!
 希少で高価な銘木素材の表現も安定してご提供
 マンション用フローリングで好評の101レプリアのデザイン性を在宅以外のシーンでも!

特徴② 土足対応可能な表面硬度・耐摩擦性を実現
 「Smart NANO」を使用し、内装重歩行床材に求められる表面硬度・耐摩擦性を実現

特徴③ 耐光性・耐汚染性に優れ、美しさを長く保ちます
 突版や無垢フロアのような色褪せが起きにくく、美しい意匠を長く保つことができます。

『クラスアートストーン』の特徴

現場での施工ロス防止
「鎧張り工法」により、外壁の剥落を防止
加工しやすい軽量素材
既存外壁剝がす必要なし
トレンド性の高いデザインで価値向上

凸凹のあるシート状の基材と精巧な印刷で、自然素材の質感を再現しながら工業製品ならではの品質安定性を実現しました。大谷石のような経年劣化に弱い素材もリアルに再現し、劣化に強い外装材としてお使いいただけます。また、ご要望に応じて特注デザインの対応も可能です。現場での施工ロスを防止します。

特徴① 現場での施工ロス防止
 凹凸のあるシート状の基材と精巧な印刷で、自然素材の質感を再現しながら工業製品ならではの品質安定性を実現。

特徴② 「鎧張り工法」により、外壁の剥落を防止
 壁に一枚づつ圧着し継ぎ目を重ね合わせて施工する「鎧張り工法」で、外壁の剥落を防止(下図を参考)

不燃性
 自己消火性能を評価する耐焼性試験において、最も安全性が高い「不燃性」基準をクリア(下表を参考)

特徴③ 加工しやすい軽量素材
 磁器タイルや天然石よりも軽量、かつ薄い基材のため現場での加工が可能!

特徴④ 既存外壁剝がす必要なし
 既存外壁を剝がさずに改修することで、産業廃棄物を削減。
 また、乾式工法の採用で騒音・粉塵・臭いも低減。

特徴⑤ トレンド性の高いデザインで価値向上
 既存の外壁に希少石材やトレンド性の高いデザインを付与することで、経年劣化した建築物に新たな価値をもたらします。